言葉を通じて世界とつながり、未来を見つめながら力が発揮できる舞台。

株式会社サイマル・インターナショナル

通訳・翻訳、通訳機材の提供をはじめ、人材派遣・紹介、法人語学研修、語学学校運営まで、語学に関するあらゆるサービスを提供するサイマル・グループ。その中核である株式会社サイマル・インターナショナルは、「ことば」のプロフェッショナルとしてお客様の国際的なコミュニケーション活動をサポートし、今年で創業50周年を迎えた歴史ある企業です。今回は通訳、翻訳、人材紹介・派遣に携わる、各コーディネーター職の募集にあたり、事業内容、女性の働き方、求める人物像などについて、通訳手配を手がけるコミュニケーション事業部ジェネラルマネージャーの佐藤幸子様に詳しくお話を伺いました。

重ねてきた実績で得た信頼を基に、お客様の国際コミュニケーション活動をサポート。

― まず、御社の事業内容について教えてください

日本初の通訳エージェントとして事業をスタートさせ、以来50年に渡り、語学に関する事業の総合ラインナップを図り、業界のパイオニアとして確かな信頼をいただいています。現在はグループとして通訳、翻訳、人材サービス、教育といった国際コミュニケーション活動に関わるさまざまなサービスを提供しています。企業のグローバルマーケット進出やM&Aなど、ビジネスの場において語学サポートが必要な場面が増えてきました。そして進展する国際化への対応に努める政府官公庁においても、今後も需要が伸長していくことが予想されます。また、サイマルは英語以外にも、フランス語・スペイン語などの欧州言語や、中国語・韓国語といったアジア言語においても多くの実績を上げています。

株式会社サイマル・インターナショナル― 御社の最大の強みはどのようなことが挙げられますか?

ひとことで言うと、質の高さです。通訳者、翻訳者においては厳しい登録基準を設けており、人材紹介・派遣部門に登録する方についても一定の語学スキルが必須となっています。

登録者一人ひとりの業務経験や希望をヒアリングし、当社が長年培ってきたノウハウを基に登録人材のレベルと適性を把握しているので、お客様が求める業務内容や必要なスキルに応じた最適な人材がご紹介できます。

また、通訳部門では業界で唯一、日英通訳者の専属通訳者制度を導入しています。これは優秀な通訳者にサイマルとだけ専属契約を結んでいただくもので、通訳者のスケジュールが100%管理でき、通訳スキルも把握できるため、高品質な通訳サービスを安定してご提供することが可能です。こうしたクオリティ・マネジメントによってお客様からは常に高い評価をいただいています。

― 世界的なイベントへのサポートでは、具体的にどういった実績がおありですか?

通訳部門では、年間約1万件の通訳実績があり、要請に応じて万全なサービスがご提供できるよう取り組んでいます。イメージしやすい所では、今年4月の安倍首相の訪米などでしょうか。IMF年次総会、OECD閣僚理事会、WTO閣僚会議などの国際会議や、FOODEX JAPAN、東京国際映画祭などのイベント等様々な分野でお手伝いさせていただいています。サイマルグループ全体でひとつの大きな会議をサポートすることもあり、会議通訳者、通訳機材、スピーチ原稿の翻訳、受付の派遣(バイリンガルスタッフ)などトータルサポートを行うことが出来ます。

常に高品質なサービスをおとどけするために、人と人を結ぶコーディネーション業務。

― 今回募集される、コーディネーターの仕事内容についてご説明ください。

お客様とプロフェッショナルな通訳・翻訳者・派遣スタッフを結んで、円滑かつクオリティの高い仕事が進行できるよう調整を行っていただきます。お客様からのお問い合わせへの対応から始まり、最適なサービスや人材の提案、人材の手配、スケジュール調整、お客様と語学スタッフ双方との打ち合わせや調整・折衝、見積書等の作成、そしてアフターフォローまで一貫してコーディネーターが担当します。一貫した業務管理体制によって、お客様満足を最大化することが目的です。最近では国内企業の海外進出に伴うASEAN域内の言語への対応も増えており、通訳・翻訳部門を見ても現地におけるリサーチを行うなど業務のフィールドも広がっています。各部門とも、人と人をつなぐ業務となるため、コミュニケーション能力や調整力が必要なことは言うまでもありません。また、お客様の真のニーズを汲み取り、それを満たすサービスの提案も重要ですので、営業マインドをお持ちの方には特にやりがいを感じる仕事ではないでしょうか。


キャリア志向の高い方の活躍機会を広げ、より働きやすい職場環境を目指す。

株式会社サイマル・インターナショナル― 特に女性の働き方について、支援する取り組みなどはおありですか?

産休・育児休暇制度をはじめ、女性社員が安心して長く働ける環境の整備に取り組んでおり、専門性や技術レベルを高めてキャリアを築きたい方をサポートしています。実際、育児休暇制度を経て復職する方も増えており、再び社会で活躍したいという気持ちが強い方が多いのかもしれません。キャリアパスとしては、男女関係なく実力と意欲を重視し、少人数のチームのマネージャーを経て少し大きなチームのマネージャーへステップアップしていくなど、女性の管理職も多数活躍しています。また、他部門に異動して新たな業務にチャレンジしたい方は自ら手を挙げられるジョブチャレンジ制度というものを用意しており、個人の選択肢と可能性を広げられるよう配慮しています。

技術的なスキルアップの支援としては、外国人講師による社内語学研修制度や、サイマル・アカデミーでの割引受講制度等があります。

知的好奇心を満たしながら、自己成長や社会貢献につながる仕事にチャレンジ!!

― 最後に、御社に転職の興味を持つ女性の方々にメッセージをお願いします。

コーディネーターの仕事は、案件を通じてお客様にご満足いただくことで自信が持てますし、次のモチベーションにもつながります。時には思いがけないことも起きますが、いろいろな要素をマネジメントして前に進めるのが、いわば腕の見せ所で醍醐味でもあります。当然ですが、仕事上、常に社会の動向に興味を持って視野を広げる知的好奇心は必要です。「ことば」を通じて社会とつながり、社会貢献したい方にとっては、日々の仕事の中で成長が必ず実感できると思います。自分の能力や経験をさらに広げたい、前向きな方をお待ちしています。ぜひ一緒に充実した時間を過ごしましょう。

  • <
  • 1
  • >
  • 【無料】自分に合った転職先について相談する