2015.04.14

女性管理職としてのキャリアアップと育児の両立を実現した転職成功事例のご紹介

ウーマンキャリア編集部

こんにちは。IT業界で働く方を専門で担当させて頂いておりますキャリアアドバイザーの白石です。


今回は3歳のお子様を持つ30代後半のNさんの転職成功事例をご紹介します。


これまでWebサービスの企業にてアプリの開発ディレクターに携わられて来たNさん。ご出産前は、サービスの責任者として部下も持つ立場でした。今の職場は子育てに大変理解があり、残業もほぼなくご家族・お子様とのお時間を十分に確保できる環境でしたが、その一方担当業務は、他の社員のサポート業務がメインに。Nさんとしては、今後お子様の成長と合わせご自身がサービス開発の第一線で活躍し、育児とやりがいのある業務の両立を望まれていました。


そこで、Nさんのご希望およびご家族のご意思を確認の上、私からは教育関連事業でWEBサービスの立ち上げを行っている企業でのマネジメントポジションをご提案させていただきました。今の職場と比べると裁量を持って業務に関わることが出来る点がNさんのご希望にマッチしていました。また、企業としても社内での女性管理職比率を上げていく事をミッションにされており、企業のニーズとNさんのキャリアビジョンがぴったりと合いご入社にいたりました。年収に関しても前職より200万円以上のアップとなり、育児に関してはベビーシッターの利用とフレックス出社等の制度を併用し、Nさんとしては理想の形で子育てと業務を両立し、活躍されています。


家庭・仕事の両立はどちらかを犠牲にしないと成り立たないとつい考えてしまいがちですが、キャリアアドバイザーに相談する事でご自身だけでは気づかない道が開ける可能性もあるかと思います。転職を決意していない段階でのご相談も受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。

同じカテゴリの記事

【無料】登録してキャリアアドバイザーに相談する